ネット通販でベッドを買うメリットとデメリット&注意点について

ネットショップ
ネットショップ

ネット通販でベッドを買うのって大丈夫?と思ったことはありませんか?

長時間寝るものなので、実際のマットレスを試してみたい。ベッドは一度買うと交換も面倒だし、送料が高いので返品もしにくい。実際の見た目と届いた商品がかなり違っていたらどうしよう。。。こんな不安を誰もが持っているようです。

ただ、ネット通販だと信じられないくらい低価格で高機能なベッドが購入できることもあるのです。

こちらでは、ネット通販でベッドを買うメリットとデメリット、そして買う時の注意点についてご紹介します。

 

ネット通販でベッドを買うメリット

1. とにかく安い!

実際の店舗では、工場から「輸入商社」「問屋」「小売店」などを経てお客様の手に届きます。そのあいだに、いろいろな中間マージンやコストが上乗せされ、価格が高くなっていくのです。

ネットショップだとそれらの中間マージンや流通コストが大幅にカットされるので、実際の店舗に比べるととても安く買うことができるのです。

 

2. 種類が豊富!

ネットショップのベッド

ネット通販では、びっくりするくらいの種類のベッドが販売されています。デザインも最新のインテリアの流行を取り入れたおしゃれなものから、介護用の最新機能がついたものまで。それらが一気に見れるショップも出てきています。

一方、実際の店舗ではベッドを置くスペースに限りがありますので種類は各段に少なくなります。カタログですとある程度の種類は掲載されていますが、それだと実際の商品は見られないのでネットショップと同じですね。

ネットショップだと、ご自分のお部屋のテイストにあった、かつほしい機能もちゃんと備えたベッドがきっと見つかることでしょう。

 

3. インターネット限定アイテムもあり!

インターネットだからこそ販売できる、超大型ベッドなど、実際のショップにはない、インターネット限定アイテムも多数販売されています。これはチェックする価値あり!

 

4. わざわざ出かけなくても買える

インテリアショップに出かけてベッドを買うとなると、1日がかりになってしまうこともあるでしょう。気に入ったベッドにたどり着くまでに、せっかくの休日が何日もつぶれてしまうことも。

ネット通販なら、いつでも好きなときに電車の中でだってお気に入りのベッドを探すことができます。ご家族みんなでじっくりと選べますよ。

 

5. モールのポイントがたまる

例えばAmazonで買うと、ポイントがたまります。ベッドは高額なものも多いので、ポイントもかなりの額に。その分他のお買い物にも使えるので、とってもお得ですよね!

実際の店舗の場合、インテリアの商品はそれほど頻繁にお買い物をするものではないので、ポイントを有効に活用できないケースもありますよ。

 

ネット通販でベッドを買うデメリット

1. 実際の商品が見られない

ベッドは1日の約1/4を過ごす場所。マットレスの硬さや機能によっては寝不足になったり腰痛になることもあります。

そんなベッドは、絶対に自分で触ったり寝てみてから買いたい、という方も多いようですね。

もちろん、実際に確認してから買うのが一番です。ただ、そうなると上記にもあるように実際の店舗ではデザインや種類にも限度があり、お気に入りのものが見つからず、妥協してしまうことも。

最近では、マットレスやフレームの素材について詳しく画像で説明しているショップが増えています。そういった説明を熟読してから購入すると、失敗することも少ないですよ。

 

2. 組立が大変

ベッドの組立

ネットショップでベッドを買う場合、自分で組立なければいけないものもあるのでお気をつけください。その分価格も安くなっています。

組立の方法がちゃんと明記されているものや、心配な方は「組立サービスがつけられるベッド」を購入するといいでしょう。

 

3. 後片付けが大変

梱包の処理

ネットショップでベッドを買うと、荷物もかなりのボリュームになります。緩衝材や段ボールなどのゴミの処理に苦労される方も多いようですね。

実際の店舗では、お店の人が運んでくれてゴミまで持ち帰ってくれますので、これは大変でしょう。その分安く買えると割り切るしかありません。

 

4. 交換・返品がしにくい

ネット通販だと、価格が安い分、交換や返品のサービスに対応していないショップもあります。また、「一度組み立てたけれどやっぱり合わなかったから交換したい」というのはかなり難しいでしょう。

とことん納得してから購入することをおすすめします。

 

5. 実際の色やイメージが違うことがある

ネットショップでは、モニターの状態によっては写真の色が微妙に違うことがあります。そうなると、届いてからがっかりすることも。

微妙な色合いにまでこだわる方は、実際に確認してから買うようにしましょう。ただ、店舗に置かれているベッドで色などを確認しても、実際に倉庫にあるものが運ばれてくると、フレームの木目が少し違っていたりもします。

普段からモニターの色合いもチェックしておきましょう。

 

まとめ

寝心地やイメージにこだわる場合は、実際の店舗に足を運んで、見て触って寝てから買うのが絶対におすすめです。

ただ、ネットショップでは、本当に考えられないくらいのデザイン、種類、機能性に富んだベッドがあふれています。

お子さまが小さい間に使うベッド、単身赴任先で使うベッド、来客用のベッドなど、一生ものでない場合は、ネット通販をうまく利用して、とびきりのアイテムを見つけてくださいね。

毎日幸せな気持ちで眠れることでしょう。

スポンサーリンク


ベッドを選ぶならベッド通販エムカグがおすすめです

ベッド通販エムカグは、多くのベッドを細かいカテゴリから選べるネットショップです。気になるワードで、欲しかったデザイン、機能のベッドがきっと見つかるでしょう。
流通マージンをカットした、ネットならではの激安価格で販売中!


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です